産業殉職者霊堂奉賛会は産業災害により殉職された方々の尊い御霊を合祀奉安する産業殉職者霊堂(高尾みころも霊堂)(以下「霊堂」という。)の運営に協力する公益財団法人です。この霊堂は昭和47年6月労災保険法施行20周年を記念して東京都八王子市に国をはじめ産業界の協力のもとに、独立行政法人労働者健康福祉機構 (旧労働福祉事業団)によって建立されました。奉賛会は春、夏の慰霊行事を催し、霊苑の環境美化に努め御霊をお慰めすることを通じて産業災害の根絶に向けた機運の醸成に努めています。
天皇皇后両陛下、高尾みころも霊堂でご供花の写真

天皇皇后両陛下行幸啓記念碑及び記念樹

天皇皇后両陛下行幸啓記念碑・天皇皇后両陛下行幸啓記念樹
天皇皇后両陛下行幸啓記念碑(平成21年建立)
両陛下には、皇太子時代の昭和47年6月、産業殉職者霊堂開堂慰霊式から5年ごとの合祀慰霊式を含め4回ご臨席いただいていましたが、平成21年3月ご即位20年を迎えられた機会に、あらためて産業殉職者に対する追悼のため「霊堂」に行幸啓いただいたことを記念して建立しました。
天皇皇后両陛下行幸啓記念樹(平成27年植樹)

両陛下は、4月16日(木)産業殉職者の御霊を 慰霊されるため、「霊堂」に行幸啓いただいたことを記念して植樹しました。

会員加入のお願い 産業殉職者の御霊の慰霊、労働災害根絶を願う奉賛会の活動趣旨をご理解いただき、多くの方のご入会をお待ちしております。寄付のお願い 奉賛会の活動はみなさまの寄付に支えられております。浄財のご提供につきましてご支援、ご協力をお願い致します。

公益財団法人産業殉職者霊堂奉賛会
〒101-0041 東京都千代田区神田須田町2-6 ランディック神田ビル5階
TEL:03-3258-8322 FAX:03-3258-8323
E-mail:housankai@sajiho.or.jp

高尾みころも霊堂管理事務所
〒193-0941 東京都八王子市狭間町1992
TEL:042-663-3931 FAX:042-663-3932